ENGLISH

社会人OLが1年でTOEIC800点を獲得した勉強法【忙しくても大丈夫】

こんにちは。azuki(@azukipan0208)です。
英語を1年間勉強してTOEIC800点を取得し、銀行員→メーカー営業へ転職しました。

過去のazuki
過去のazuki

社会人で仕事が忙しいけど、武器になる英語力を身につけたい!TOEICで800点取るための、おすすめ勉強法が知りたい。


こんな疑問にお答えします。

この記事は、現在の英語力がTOEIC600点前後の方向けです。

ところであなたは誰よ?かと思いますので私について簡単に紹介します。

現在はメーカーで海外顧客のみを担当し、毎日英語を使って仕事をしています。海外の客先へ出向いて営業もしています。

ここまで聞くと、
「もともと英語が得意で、学生時代はバリバリ留学とかしてたんでしょ~?」
と聞こえてきそうなのですが、
何を隠そう新卒時代の私は

・TOEIC600点(大卒時)
・留学経験なし
・銀行に就職

ド平凡、地方国立大卒マンでした。


そんな私でも、仕事をこなしながら、英語で仕事ができるレベルの英語力を身に着けて、転職までしてしまったので安心して読み進めて下さい。

TOEIC学習のスケジュール【3ステップ】

私が実際に行った、英語学習プランは以下の通り。

1~3か月目
【基礎を固める】

DUO3.0 【単語】

キク英文法 【英文法】

3~6か月目
【TOEIC用対策へシフト】

金のフレーズ 【単語】

TOEIC(R) TEST 英文法 出るとこだけ!【英文法】

6~12か月目
【ひたすら実践】
TOEIC 公式本 4~6, 新形式 (4冊)

上記スケジュールの場合、一日の勉強時間の目安は

平日2時間
土日6時間(計12時間)

です。
こればっかりはどうしても必要なので、頑張りましょうとしか言えません。

ちなみにこの時間とは、勉強だけに集中するために確保する時間だととらえてください。
(スキマ時間で、音声を聞いたり発声したりする時間は含まれていません。)
もっと時間がとれる人は、1年以内に800点に到達することも可能です。

TOEIC学習におすすめの参考書

使用するのは、スケジュール内に書いてある5種類の参考書です。

学生時代から様々な参考書を使ってきましたが、効果の高かったものを厳選しましたので、これ以外は買う必要はありません。
(ちなみに私は節約のために、・古本・図書館で借りる なども併用しました。)

では一つずつ解説します。

DUO3.0

基礎を固めるための単語帳です。

DUO3.0の回し者でも親戚でもないんですけど、正直この単語帳は神レベルで素晴らしいんです、、
なぜなら、DUOで学んだ単語/英文は、今でも外国人とのやり取りでバンバン出てくるくらい頻出だからです。
それだけ良質で厳選された単語がぎゅっと凝縮されているので、TOEICに限らず英語学習の基礎として最初に手に取る単語帳としてはかなり良質です。

使い方

  1. CDの音源をiPhoneに入れる
  2. 暇さえあればCDの音源を流しながら、声に出してシャドーイング(本が見れなくてもOK)
  3. 本を見ながらCDを聞いて、音読。(単語帳1周は約1時間)

ある時期から、次の例文が何か分かるくらい頭に染み込んでいる感覚になってきます。
始めから「音」に慣れておくことで、後のリスニングで努力が実を結びます。

すべての単語が例文になっていることで、単語がどんなシチュエーションで使われるのかがイメージとして頭に残りやすいです。

キク英文法

この英文法参考書で、高校までに習う英文法知識はすべて習得できます。
ちなみに実際に使用されている英文法の95%は、高校までで習う英文法でカバーできると言われていますので、これさえ完璧にすればOKです。

Day1から勉強していけば20日で学習が終わるように設定してありますが、それは無視してガツガツ進みましょう。このペースでやっていても身に付きません。

3周くらいじっくりやりこめば、とりあえず終了です。
(模試などでわからない文法が出てきたら戻ってきて勉強すればよいです。)

習得した英文法を誰かに説明してみましょう!
(人がいなければ、壁に向かってでもいいです。私は一人二役で、自分で聞き役もやってました。笑)
人に説明できるレベルになると、知識が自分のものになっているはずです

金のセンテンス

TOEICに特化した単語学習ができます。
筆者の方が何度もTOEICを受験され、自分で頻出の単語を思い出してまとめられているツワモノです。

こちらもDUO3.0と同じく例文で必要な単語を学べるようになっています。
DUO3.0と同じ使い方で、音声で徹底的に例文を頭に叩き込みましょう。

筆者がTOEICの豆知識や単語の覚え方などをメモ的に書いてくれていて、面白いので頭にも残りやすいですね。

TOEIC(R) TEST 英文法 出るとこだけ!

TOICのpart5,6の解き方を学ぶことができます。

Part5の問題は下記の2つに分類されます。

  1. 文法
  2. 語彙

「解くスピード」が特に重要なので、ある程度は問題の傾向を把握して、問題を見た瞬間に解くという瞬発力を鍛える必要があります。

問題のパターンはある程度決まっているので、この本で説明されているパターン(20個程度)に慣れてしまいましょう。

TOEIC公式問題集

TOEICの形式に慣れるためには、公式問題集を使うのが最も良いです。

様々な模試本がありますが、難易度が本番のものと少し違っていたり、リスニング試験のナレーターにクセがあったりしますので、本家の公式本を使って慣れておきましょう。

新形式の公式問題集+公式問題集4~6
=合計4冊

上記を各3周するのが目安になります。


問題形式が2018年に少し変更されてから公式本は1冊しか発売されていないので、公式以外の新形式対応問題集を1冊追加してもよいと思います。

azuki
azuki

楽しく会話して、継続しましょう~!

まとめ

ここまで紹介した方法は、英語学習に遠回りもした私だからこそ推せる
最短の習得方法となっています。

継続して勉強することは大変ですが、
英語を使って「何がしたいのか」というを目的を持つことが一番のモチベーションになると思います。

私もまだまだ勉強の途中ですが、一緒にがんばりましょう!

ABOUT ME
azuki
国立大→銀行→メーカー海外顧客100%の環境へ転職2年目 旅好きの20代OL 英語/転職/資産形成/ライフスタイル QOLをあげるためのライフログを発信します